1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 商品掲載をスタートしました

4月中旬にリリースしました「Save JP Loss」にて商品の掲載を開始しました。
リリース後、生産者・販売者の登録を先行して受け付けていましたが、5月中旬より商品の掲載を開始しました。
多くのお問い合わせをいただいており、お肉から甘味まで幅広く掲載しています。

商品掲載には画像の準備をお願いします

販売者様の登録後、商品の掲載申請を行うことができますが、商品掲載時には画像のご準備をお願いします(最大3枚まで設定頂けます)

商品の値引きは必須ではありません

Save JP Lossでは掲載する商品の価格に関して最低値引き率の強制は行っておりません

掲載する商品の価格は販売者さん自ら設定して頂くことが可能です。

「賞味期限が近い」などの理由がある場合を除いて、いつも通りの価格での販売をして頂き、それを「支援したい人が購入する」ということを目標としています。

ECサイトなどの準備について

Save JP LossではECサイト(ネットショップ)を持っていない販売者さんに対するサポート体制を整えたいと考えています。


電話やメールで通販管理を行うとなると、受注管理・入金確認・発送通知などの業務が煩雑になりがちです。
SNSでたくさんシェアされた結果業務がパンクしてしまっている・・・という状況を、多く見かけました。

無料で簡単にネットショップを開設できるBASEでの販売をスタートさせるための構築補助サービスを近日中にリリースする予定です。

商品掲載に困ったら

商品の申請にはどうしてもインターネットの操作が必要になります。

普段インターネットに接していない人にはハードルが高いかもしれません。

Save JP Lossはそういった販売者さんの支援こそ重要であると考えておりますので、お困りの際にはまずお問い合わせフォームからご連絡頂ければ商品掲載までしっかりサポートさせて頂きます。

最後に

全国で緊急事態宣言が解除されましたが、観光地などに人が戻るにはまだまだ時間がかかると思います。
食品ロス・フードロスへの取り組みはまだまだ始まったばかりと考えています。

日本国内では、食品ロスは年間2,550万トンあるとも言われています。
「Save JP Loss」では新型コロナウィルス(COVID-19)が収束したと発表されたあとも
一丸となり、食品ロスの問題解決に取り組めるようなサイトとして育てていきたいと運営メンバー一同願っています。

SNSなどを通じ毎日多くの方々にサイトの情報を見ていただいております。
Save JP Lossのアクセス状況はアクセスデータのページで公開しております。

SNSでシェア